Vocal 繭仔、Drums 坪井 洋、Piano/Key 森田 珠美の3人から成るJam Pop バンド。

カナダ・スウェーデン・ドイツで修行してきたJazzドラマー坪井が2014年に帰国。
ヨーロッパで修業中、 Jazzミュージシャンがジャンルにとらわれず、幅広く活動していることに刺激を受け、帰国後Popsバンドを結成すべくメンバーを集めた。
それぞれ違う畑で育った3人の紡ぐ作品は、その透き通る声と即興バンドの織り成すサウンドが重なり千変万化する。

2015年夏にファーストアルバムをリリースし、大分ツアーやワンマンライブも成功させ、同年9月には、結成一年を満たずして、南相馬で行われた「騎馬武者ロックフェス」への出演を果たす。

オリジナルはもちろんのこと、邦洋PopsやJazz、日本の唱歌・童謡をアレンジして演奏するなど、垣根を越えた音楽づくりをしており「ちばハートフル・ヒューマンフェスタ」、「千葉市議会 議場コンサート」など、音楽以外のイベントや、学校や病院をはじめとする教育・福祉施設等からの演奏オファーも多い。

メディアでは、多数ラジオ番組への出演だけでなく、千葉テレビではレギュラーも務めるなど、精力的に活動している。